ザハラちゃんをおんぶして自転車に乗るブラピに非難の声 (ABC振興会:2006年5月27日)

画像アフリカ・ナミビアで恋人アンジェリーナ・ジョリー の出産を待ち、カンヌ映画祭も欠席した俳優ブラッド・ピット の姿が、チャイルドケアの専門家から批判されている。
幼児専用のストラップを使って生後16ヶ月のザハラちゃんをしょったブラピは、赤い自電車に乗っている。ココで問題なのは、ザハラちゃんがヘルメットを着用していないということだとか。
専門家は「ザハラちゃんはヘルメットとつま先も隠れた靴を履いている必要があります。幼児が乗るのは、専用のトレーラーでそれを自転車で引くのを強く勧めます」と話す。ブラピの側では4歳のマドックス君がヘルメットをかぶって三輪車に乗っている。
子供用の専用ストラップのメーカーでは「自転車に乗っているときは使用しないでくださいと書いてあります。バランスを崩す恐れがありますし、幼児が一番安全なのは幼児専用自転車シートでしょう」と話す。見た瞬間、ザハラちゃんの安全性うんぬんより、子連れ狼してすっかりフッツウのおとっつあん化してしまった42歳ブラピの姿に我が眼を疑ったのですが。いいんですか?ブラピファンはこのままで。しかし、恋人がアンジーじゃなかったら、即「おやじセレブ」カテ入り昇格決定なのに。惜しい。


ひとこと。

どうみても不自然でしょ。

"ザハラちゃんをおんぶして自転車に乗るブラピに非難の声 (ABC振興会:2006年5月27日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント