ライブドア:堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検(毎日新聞:2006年1月23日)

<記事内容>
近鉄球団買収の意向について会見したときのライブドアの堀江貴文社長(左) ライブドア(東京都港区)グループによる証券取引法違反事件で、東京地検特捜部は23日、同社社長の堀江貴文容疑者(33)ら4人を同法違反(偽計、風説の流布)容疑で逮捕した。関連会社の株価をつり上げる目的で、会社買収発表などで虚偽事実を公表した疑い。特捜部は同日、堀江社長から初めて事情聴取し、虚偽事実の公表が堀江社長らの主導で行われたと判断。今後、グループの粉飾決算疑惑も追及する。株価や東京証券取引所のシステムに大きな影響を与えた事件を受け、堀江社長の辞任は避けられない情勢だ。(続きは:http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060124k0000m040103000c.html


ひとこと。

違法行為をしていた、ということであれば仕方のない結果でしょう。それにしても異常なほどのスピード逮捕だったなあ。。。

"ライブドア:堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検(毎日新聞:2006年1月23日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。