テニス=全豪オープン女子、ヒンギスが16強入り(ロイター:2006年1月22日)

画像
<記事内容>
1月21日、全豪オープン女子シングルスで、マルチナ・ヒンギスが16強入り。写真はイベタ・ベネソバを下したヒンギス(2006年 ロイター/David Gray)
[メルボルン 21日 ロイター]テニスの4大大会第1戦の全豪オープンは21日、当地のメルボルンパークで女子シングルス3回戦を行い、今季から現役復帰した元世界女王のマルチナ・ヒンギス(スイス)がイベタ・ベネソバ(チェコ)を6―4、6―1で下し、16強入りを果たした。
第2シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)はロベルタ・ビンチ(イタリア)に6―1、6―2で快勝した。
このほか、第3シードのアメリー・モーレスモ(フランス)、第7シードのパティ・シュナイダー(スイス)、第12シードのアナスタシア・ミスキナ(ロシア)、第15シードのフランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)らは勝ち上がった。


ひとこと。
ヒンギスの復帰は大変嬉しい。昨日の試合を見たが安定している。このまま勝ち進んで決勝戦でシャラポワをけちょんけちょんにやっつけてくれ!!

"テニス=全豪オープン女子、ヒンギスが16強入り(ロイター:2006年1月22日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント