テレビ東京:ライブドアのネット店舗閉鎖(毎日新聞:2006年1月19日)

テレビ東京は19日、ライブドアのホームページ内に開設したネットショッピングコーナーを閉鎖したと発表した。
テレ東系の旅番組「いい旅・夢気分」(毎週水曜日午後8時から放送)で紹介した辛子明太子やイクラなど名産品を、ライブドアの通信販売サービス「ライブドアデパート」で購入できるもの。今月限定で開設されたが、証券取引法違反容疑でライブドアが家宅捜索を受けたことで、「放送局として好ましくない」と判断。捜索翌日の17日に閉鎖した。


記事ネタはどれでも良かったのだが、とりあえずひとこと。

ウィンドードレッシング(window dressing粉飾決算)。
モールにあるレストランやフードコートで店を選ぶ際、何を見て決めるだろうか。それがチェーン店や入ったことのある店なら悩むこともないが、初めて入るときは店前に陳列されている見本料理が決め手となるのではないだろうか。それを見て“美味そう”と思い、店に入って注文をする。ところが、出てきたものが見本のそれより小さかったり量が多すぎたり、どう見ても“まずそう”で、実際に食べても本当にまずかったらどうでしょう?
今後その店で食事をすることは無いでしょう。そして、その店との信頼関係は消えて無くなってしまうのである。
ホリエモンがまだ子供で、実際は10日でクリアしたゲームを周りには3日でクリアしたと言ったり、実際には10円しか賽銭箱に入れていないところを100円入れたと言っていたのなら取り返しがつくが、彼はもう大人。
社会的責任が大きくなればなるほど失った信頼を取り戻すのは難しくなる。この流れで行くとホリエモンはほぼ確実に犯罪者の仲間入りとなるでしょう。とりあえず今後の動きを見ていきたいと思う。

"テレビ東京:ライブドアのネット店舗閉鎖(毎日新聞:2006年1月19日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント