米産牛肉、安全確認まで再び輸入停止・危険部位混入で (日経:2006年1月20日)

<記事内容>
農水省は20日、米国から輸入した牛肉に、脊柱(せきちゅう=背骨)が混じっていたと発表した。脊柱はBSE(牛海綿状脳症)の病原体プリオンが蓄積しやすい危険部位で輸入は禁止されている。政府は米国産牛肉の安全性が確認できないとして、同日付で米国からの牛肉の輸入を全面停止した。昨年12月の輸入再開からわずか1カ月で米国のチェック体制の不備が発覚し、日本での米国産牛肉販売の行方は再び不透明になった。
農水省は米国からの報告を待って輸入再開を検討するとしている。同日夕に中川農相からの報告を受けた小泉首相は「厚労相とよく協議し、米国にしかるべき対応を求め、日本も適切な措置を取るよう指示した」と記者団に語った。
今回見つかった脊柱を含む牛肉は、米食肉処理施設、アトランティック・ビール・アンド・ラムで処理され、同日に日本に届いた冷蔵牛肉41箱(約390キロ)のうち、3箱(約55キロ)に含まれていた。成田空港の検疫所で発見された。カットされた子牛肉のブロックに、背骨が付いたままの状態だったという。


ひとこと。
小泉首相が「厚労相とよく協議し、米国にしかるべき対応を求め、日本も適切な措置を取るよう指示した」と記者団に語っているけど、そもそも輸入再開を公表したのはおまえだろうが!!
米国にしかるべき対応云々より安易な判断で輸入再開発言をしたことに対して謝罪をするのが先ではないのか???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月21日 10:50
こんにちわ、TBありがとうございます。
条件付の輸入解禁だったわけで、その条件を満たさなかった米国がまず批判されるべきと思いますが、拙速な輸入再開だったことはおっしゃるとおりです。別に米国産牛肉がなくても国民は大丈夫ですし。
またよろしくお願いします!
Emily
2006年06月08日 18:38
Thank you!
Nancy
2006年06月08日 18:42
Good design!
Sherry
2006年06月08日 18:46
Good design!
Freda
2006年06月08日 18:50
Good design!
Kevin
2006年06月17日 19:34
Good design!
Elaine
2006年06月17日 19:36
Good design!
Joan
2006年06月17日 19:39
Well done!
Mary
2006年06月17日 19:42
Nice site!
Troy
2006年06月17日 19:44
Nice site!
Heather
2006年06月18日 20:23
Thank you!
Oscar
2006年06月18日 20:27
Well done!
John
2006年06月18日 20:35
Great work!
Wayne
2006年06月18日 20:37
Well done!
Victor
2006年06月18日 20:40
Nice site!
Diana
2006年06月24日 20:27
Well done!
Cassie
2006年06月24日 20:31
Nice site!
Ellen
2006年06月24日 20:35
Great work!
Sherry
2006年06月24日 20:42
Nice site!
Lori
2006年06月24日 20:43
Well done!
Holly
2006年06月29日 04:44
Good design!
Ron
2006年06月29日 19:50
Nice site!
Sherry
2006年06月29日 19:55
Nice site!
Mike
2006年06月29日 20:02
Good design!
Freda
2006年06月29日 20:06
Great work!
Nick
2006年06月29日 20:10
Nice site!
Gary
2006年07月03日 00:57
Thank you!
Freda
2006年07月17日 02:00
Great work!
My homepage | Please visit
ゴンザレス
2008年06月10日 23:48
 解体テーブルや解体工具自体の汚染、それから解体過程がミクロに見ると疑わしい、という事が見落とされていますね。

 解体工具(包丁、大ナタ)を挟んで、危険部位と安全部位が左右に隣接しているのです。

 1頭の牛を解体すると、刃や解体テーブルは、プリオンで汚染されている可能性があります。

 その解体工具やテーブルで次の牛を解体すれば、次の牛が元々清浄であっても、プリオンに汚染されてしまう危険性があります。

 刃に付着していたプリオンがごく僅かであったとしても、人に感染後に、ウイルスのように増殖して発症する恐れがあるのです。

 牛の脊椎自体を肉と一緒にカットしてブロックを作る過程だって、脊椎内部に含まれていた体液・細胞が、肉の側に付着する事だって考えられます。

 もっと細かく考えてみると、発症部位の脳髄・脊椎部位の除去だけではダメかもしれないのです。

 BSEの原因と考えられているプリオンを含んだ牛骨粉を、牛が飼料として食べると、血管を通して全身の肉がプリオンで汚染されているかもしれないのです。

この記事へのトラックバック

  • 危険部位混入の疑い 米国産牛肉、成田で発覚

    Excerpt: 夕方から急に冷え込んできた東京です 出てきました、さすが大雑把なアメリカ人といったところでしょうか?それとも意図的に混入したのでしょうか? 日本も含めどこの国でも同じですが監視の目が直接光っていれ.. Weblog: 結之介の戯言 racked: 2006-01-21 10:27
  • やっぱり・・・米国産輸入牛肉

    Excerpt: 米国産輸入牛肉に、BSEの原因となる可能性の高い危険部位である、脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入していたことが明らかになり、『やっぱりか・・・』と多くの人が思ったでしょう。 さらに、アメリカ側の担当.. Weblog: 政治家・兄やんの一言モノ申すブログ racked: 2006-01-21 10:29
  • アメリカ産牛肉全面輸入停止に

    Excerpt: 昨年末から輸入が再開されたアメリカ産牛肉だが、なんでも危険部位が混入していたそうで、輸入が全面停止される事になったそうだ。 となると牛肉を使用している外食産業などの株化が下がりそうな予感がする。ライ.. Weblog: Diary in Idleness ? racked: 2006-01-21 10:32
  • やはり再度の米国産牛肉輸入停止

    Excerpt: 20日付産経新聞と同日付毎日新聞が報じている。輸入再開の折に、私自身がブログで記事にしたことはなかったが、20ヶ月以下(全頭検査なし)の牛に限定された輸入条件には、いささか疑問を感じていたのは事実であ.. Weblog: 時評親爺 racked: 2006-01-21 10:39
  • アメリカ牛肉問題 反則負け?

    Excerpt: ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆ キタ━━.. Weblog: ピア 徒然見聞録 racked: 2006-01-21 10:49
  • (゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ\ノ\/\/\

    Excerpt: 輸入米国産牛肉に危険部位混入(yomiuri)うっかり混入だとしても痛いね。まぁビンボー舌なんで牛肉なんぞ食わんから、「輸入牛肉」自体はどうでもいいと思っている。それよりは輸入加工食品(調味料)の原材.. Weblog: むらがある racked: 2006-01-21 10:51
  • やっぱり喰えんか、アメリカ牛

    Excerpt: 昨年末に輸入が再開されたばかりの米国産牛肉が、再び全面輸入禁止のハメに。なんでも輸入牛肉に特定危険部位である脊柱(せきちゅう)が混入していたとのこと。 おいおい、わずか1ヶ月ですよ、輸入再開から.. Weblog: 汽車POPPOのつぶやきブログ racked: 2006-01-21 11:03
  • 続報!アメリカ産牛肉輸入全面停止

    Excerpt: 「米国産牛肉:中川農相 輸入全面的停止を小泉首相に報告」MSN毎日インタラクティブより 「米国産牛肉、再び輸入禁止…危険部位が混入」YOMIURI ONLINEより 結局、全面輸入停止ですって。当.. Weblog: Macでロッテりあ racked: 2006-01-21 11:18
  • 米産牛肉輸入停止。それでもポチは再び肉を買う?

    Excerpt: きょう夕方 風邪気味の中川農水相から衝撃の発言が。 先日輸入が解禁されたばかりのアメリカ産牛肉から 本来除去されているはずの 特定危険部位である背骨が混入していたとのこと。 これは「輸入再開.. Weblog: 新「とっつあん通信」 racked: 2006-01-21 11:31
  • ・米国産牛肉、またも輸入禁止へ!?

    Excerpt: うーん、テレビを見ていたら速報が出ましたね。「何だろう?」って思っていたら、「米国産牛肉、輸入禁止へ」との事。「つい1ヶ月前ほどに解禁になったんでは?」でした。ニュースによれば、成田空港で、米国産牛肉.. Weblog: たまちゃんのてーげー日記 racked: 2006-01-21 11:58
  • 米国産牛肉、再度の輸入禁止

    Excerpt: 先月16日に輸入を再開した米国産牛肉ですが、再度の輸入禁止に・・・。 成田空港で検疫中の輸入牛肉に危険部位である脊柱が見つかったことから、 今回の停止措置となったものです。 個人的には「吉野家の.. Weblog: だんなの屋根裏部屋 racked: 2006-01-21 13:53
  • 今駅前にいるんだけど~

    Excerpt: Weblog: 19歳二人組みです racked: 2006-01-21 15:05
  • 米国産牛肉輸入再禁止 ゼーリック来日

    Excerpt: 1月20日17:30に中川昭一農水相から、ある発表がされた。米国から輸入された牛肉の中に、目視検査で輸入禁止部位である「脊柱」が41箱中3箱から見つかったとの発表であり、衝撃が走った。これに対し小泉首.. Weblog: 一 夢 庵 風 流 日 記 racked: 2006-01-21 15:26
  • BSE問題

    Excerpt: 未だに原因がよくわからない狂牛病。一方、アメリカ政府の強い要望によりアメリカ産牛肉の輸入解禁がなるも、とたんに危険部位の肉が紛れ込んでいたことが判明、輸入停止。BSE問題につ Weblog: 共通テーマ racked: 2006-01-21 15:30
  • やっぱり、「アメリカ産の牛肉は食べません」は正解だった

    Excerpt: 政府は20日、米国から輸入された牛肉に牛海綿状脳症(BSE)の病原体がたまりやすい特定危険部位の脊柱が混入しているのを確認したと発表、米国産牛肉の輸入を当面、全面停止することを決めた。 ほらね、だ.. Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! racked: 2006-01-21 16:42
  • アメリカ産牛肉 緊急輸入禁止

    Excerpt: 最近、政治的決着によって輸入が再開されたアメリカ産牛肉ですが、今日、成田の検疫でBSEの特定危険部位である背骨が混入した牛肉が発見され、即日輸入禁止となりました。検査済証明書が付いた輸入牛肉390k.. Weblog: 独 言 工 房 racked: 2006-01-21 18:56
  • アメリカ産牛肉でさっそく危険部位

    Excerpt: 株価の動きが激しくついていけないボウズです。ライブドア株は比例配分でほとんど売却 Weblog: ボウズのブログ。 racked: 2006-01-21 19:54
  • 米国牛 再度輸入禁止へ

    Excerpt: 農水省は20日、米国から輸入した牛肉に、脊柱(せきちゅう=背骨)が混じっていたと発表した。脊柱はBSE(牛海綿状脳症)の病原体プリオンが蓄積しやすい危険部位で輸入は禁止されている。政府は米国産牛肉の.. Weblog: ざわとーく racked: 2006-01-21 21:54
  • ■米牛肉輸入、緊急停止問題

    Excerpt: 日本に輸出された米牛肉から、除去することが義務付けられている特定危険部位の脊柱が見つかったことに関して、米農務長官が検査の不備を認めた。言わんこっちゃない。アメリカは高ピーに出すぎなんだよ。日本の言う.. Weblog: コレバナ~知ったか! 裏ヨミニュース~ racked: 2006-01-21 22:05
  • 米国産牛肉の輸入停止

    Excerpt: 米国産牛肉から牛海綿状脳症(BSE)の病原体がたまりやすい特定危険部位が見つかり、日本が輸入を全面停止しました。 米国産は、安いので、安全なら食べたいと考えていた 普通の主婦の私。 今日のニュ.. Weblog: 毎日がチェミイッソヨ~Caramel Diary racked: 2006-01-22 11:53
  • 米国産牛肉、再び輸入禁止

    Excerpt: 政府は20日、輸入された米国産牛肉に、BSE(牛海綿状脳症)の病原体が蓄積しやすい特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が混入していたため、12月に再開したばかりの輸入を、再び全面禁止する方針を決めたそうだ.. Weblog: LARGO DRIVE(ラルゴドライブ) racked: 2006-01-22 12:22
  • アメリカ産牛肉の輸入停止によって、週明け東証ストップの危機

    Excerpt: あんまりマスコミ始動の言葉を使いたくはないのだが、いわゆるライブドアショックで東証の取引が停止したが、これについて、東証の取引停止はマスコミのせいという記事を書いた。 そして、やっぱり・・・米国産輸.. Weblog: 政治家・兄やんの一言モノ申すブログ racked: 2006-01-22 12:44
  • 吉野家の牛丼がまた遠ざかる・・・

    Excerpt: すったもんだの挙句輸入再開した米国産牛肉、危険部位である脊柱が混入していたことが発覚、また輸入禁止となりそうです。 あぁ、これでまた当分、吉野家の牛丼が食べられなくなってしまった・・・ そ.. Weblog: MAC'S GADGET racked: 2006-01-22 14:17
  • 背骨付き牛肉、農水省が写真を公開

    Excerpt: みなさん“牛丼”が気になるようですね 今回の『危険部位混入の疑い 米国産牛肉、成田で発覚』の記事にはたくさんのTBをいただきありがとうございました。 吉野家の牛丼延期、ペン米農務次官ら米政府代表団.. Weblog: 結之介の戯言 racked: 2006-01-22 14:38
  • 社説【米国産牛肉 BSEを疑う前にメディアを疑え】

    Excerpt: 【前書き】  見付かりましたか・・・。米政府、果ては牛丼フリークまで悲しいお知らせになりましたね。今回は、米国産牛肉について「これだけは言わせて!!」。 読売新聞(2005年6� Weblog: opinion racked: 2006-01-22 16:29
  • 米国産牛肉問題に見る日本の食糧事情の危険性

    Excerpt: 今回、狂牛病問題から一時停止していた米国産牛肉の輸入を再開したとたんに危険部位を含む肉が輸入されていたことが判明した。 現在の日本の食糧自給率は40%である。 はっきり言って輸入に頼らないと日本人.. Weblog: ヤクルト狂の独り言 racked: 2006-01-23 15:45
  • 日本人はウルサイ

    Excerpt:  まず最初に言っておかなければならないのは、BSE(牛海綿状脳症)は牛が罹る病気であって人間が罹る病気ではない。  感染した牛の異常プリオン蛋白質、つまり脳、脊髄などの危� Weblog: ナガスクジラの夢 racked: 2006-01-25 23:27
  • 牛、輸入中止。

    Excerpt: 米国産牛肉、再び輸入禁止…危険部位が混入  政府は20日、輸入された米国産牛肉に、BSE(牛海綿状脳症)の病原体が蓄積しやすい特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が混入していたため、12月に再開し.. Weblog: グダグダよし坊のダラダラ日記 racked: 2006-01-26 00:52
  • Buy viagra online.

    Excerpt: Buy viagra online. Viagra online. Viagra online add to cart. Weblog: Viagra prescription online scams. racked: 2008-05-03 09:45
  • Order alprazolam.

    Excerpt: Order alprazolam. Order alprazolam online. Weblog: Order alprazolam online. racked: 2008-06-14 09:37
  • Ephedra prescription.

    Excerpt: Ephedra prescription. Weblog: Ephedra prescription. racked: 2008-06-14 18:03
  • Propecia.

    Excerpt: Propecia. Weblog: Propecia. racked: 2008-12-08 11:49
  • Hydrocodone.

    Excerpt: Hydrocodone. Hydrocodone without prescription. Hydrocodone apap5mg 500mg. Hydrocodone apap 5 500. Weblog: Hydrocodone extraction. racked: 2008-12-08 13:26
  • Opana same effects hydrocodone.

    Excerpt: Buy hydrocodone with no rx. Hydrocodone. Easy way to buy hydrocodone online. Purchase hydrocodone wi.. Weblog: Buy hydrocodone online. racked: 2008-12-08 21:24
  • Ultram.

    Excerpt: Ultram. Weblog: Ultram. racked: 2008-12-10 04:12
  • Lexapro.

    Excerpt: Lexapro forum. Effects of lexapro. Lexapro side effects. Lexapro. Provigil wellbutrin lexapro. Lexap.. Weblog: Lexapro prescription. racked: 2008-12-10 10:15
  • Phentermine.

    Excerpt: Discount phentermine. Cheap phentermine. Phentermine. Order phentermine online. Buying phentermine. .. Weblog: Effects phentermine. racked: 2009-02-06 09:27
  • Soma.

    Excerpt: Soma drug testing. Weblog: Soma labs serogen. racked: 2009-02-11 04:05
  • Drug test percocet.

    Excerpt: How long does percocet 7.5 stay in your system. Long term use of percocet. Therapeutic range for per.. Weblog: Percocet online. racked: 2009-02-11 11:04
  • Vicodin.

    Excerpt: Addiction vicodin. Vicodin. Vicodin consultation. Snort a vicodin. Easing symptoms of vicodin withdr.. Weblog: Vicodin at overseas pharmacies. racked: 2009-02-14 10:29
  • Order vicodin es generic.

    Excerpt: Vicodin. Buy vicodin without script. Vicodin and hydroxyzine. Vicodin withdrawal. Vicodin no rx. Weblog: Vicodin detox. racked: 2009-02-17 18:45
  • Adderall.

    Excerpt: Side effects of adderall xr. Adderall abuse. Adderall. Weblog: Adderall xr side effects. racked: 2009-02-18 07:30
  • Phentermine cheap.

    Excerpt: Phentermine online. Phentermine diet. Phentermine. Weblog: Buy phentermine. racked: 2009-02-18 09:41
  • Phentermine.

    Excerpt: Phentermine online. Phentermine. Phentermine overnight. Phentermine free shipping. Phentermine no pr.. Weblog: Buy cheap phentermine. racked: 2009-04-18 21:03
  • Phentermine no prescription.

    Excerpt: Order phentermine. Phentermine. Order phentermine phentermine online. Weblog: Abuse phentermine. racked: 2009-04-19 03:56
  • Disney pixar cars.

    Excerpt: Used cars. Volvo cars. Cars. Plastic model cars. Concept cars. Weblog: Cars. racked: 2009-06-12 12:21