へんじゃぱサンデー

アクセスカウンタ

zoom RSS 通り魔:16歳少年が28人次々刺す 独W杯で新駅(毎日:2006年5月27日)

<<   作成日時 : 2006/05/28 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

27日午前0時(日本時間同午前7時)ごろ、ベルリン中心部で、ベルリン中央駅の開業を祝うショーを見物して帰宅する途中の集団を、16歳の少年がナイフで次々と刺し、28人が負傷、うち6人が重傷を負った。警察はその場で少年を傷害などの疑いで逮捕した。動機は不明。ドイツでは6月9日からサッカー・ワールドカップ(W杯)が開幕する予定で、予期せぬ通り魔事件に関係者はショックを受けている。警察の発表などによると、少年は中央駅南西約1キロの路上で通行人の腹や背中を無差別に刺した。少年は数分後にショーのため待機していた警察に逮捕された。少年は他の暴力事件で警察に補導された経験もあり、詳しい動機を調べている。被害者のうち15人が入院しているが、生命の危険はないという。中央駅は首相府などのある再開発地区に、W杯に合わせて新設されたもので、28日の本格運行を前に26日夜にレーザー光線によるショーが行われた。主催者によると約50万人が見学していた。地元の警察や消防は「全く予想していない事態だ」と強いショックを受けている。W杯では、スタジアム周辺のテロ対策が取られてきたが、通り魔は想定外で、警察はW杯開幕直前に、警備体制の見直し迫られそうだ。


ひとこと。

これを読んだとき、何年か前の池袋での通り魔連続殺傷事件を思い出した。
このような事件は世界規模で繰り返されているのかあ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
通り魔:16歳少年が28人次々刺す 独W杯で新駅(毎日:2006年5月27日) へんじゃぱサンデー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる