へんじゃぱサンデー

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪市有地に暴力団事務所 占有を20年放置(朝日新聞:2006年01月18日)

<<   作成日時 : 2006/01/21 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<記事内容>
大阪市港区の市有地を暴力団が20年以上にわたって占有し、暴力団事務所として使用していることが大阪府警などの調べでわかった。市は当初から暴力団に不法占拠されていることを認識していたが、放置し続けてきた。昨年春に府警から指摘を受け、16日に占有移転禁止の仮処分を大阪地裁に申請。今後、仮処分決定を受けて、土地の明け渡しを求めて提訴する方針だ。長年放置してきた大阪市は「批判されてもやむを得ない」と行政の怠慢を認めている。 続きは:http://www.asahi.com/national/update/0118/OSK200601180051.html


ひとこと。
先日、大阪市がある公園のホームレスに対し、そこでバラ祭?とやらをやるので退去勧告を出し、期日までに退去しない場合には強制撤去もやむを得ないというような強気の姿勢で対応をしていた。

そのような報道を見た後なだけに憤りを感じる。強くて怖い者に対してはぺこぺこし、弱い者には強気で責める。暴対法という立派な法律が施行されてから何年経つと思ってるの?どう考えても市の職員の怠慢としか考えられない。

そのバラ祭というのも20億円近い血税を使って催されるとのこと。どう考えてもホームレスを強制撤去させるためだけのものとしか考えられない。ホームレスを退去させるのに20億円ねえ。大阪市職員はホームレスに対し就職支援をして自立させて税金を払わせるという考えにはどうしてもなれないらしい。強制撤去してもバラ祭が終われば戻ってくるんでしょ?そしたらまた来年も同額、もしくはそれ以上の税金を使うことになるんじゃないの?これ以上話しても無駄かあ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大阪市有地に暴力団事務所 占有を20年放置(朝日新聞:2006年01月18日) へんじゃぱサンデー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる